LEDがかっこいい!左手キーボード Razer Tartarusレビュー



左手キーボードのRazer Tartarusをレビューしたいと思います。
ちなみにこれはLogicool G13の前に使っていた左手キーボードです。よかったら見ていってください。



ボタンは全部で17個、リストレストの角度は調節可能です。
側面にスティックが一つついています。



ドライバーはRazer Synapseというソフトウェアで管理されています。(別途ダウンロードが必要です。)
このドライバーの凄いところは、キーマップがクラウド上に保存されているのでPCが壊れても安心というわけです。

ドライバーの画像はありませんが、キーマップが数種類×3パターン登録できるようになっています。
エルゴノミクスデザインなので、長時間しようしていても手が疲れにくいデザインです。
USBケーブルは紐製になっています。

欠点といえば、
・キーを押した時にベコベコ音が鳴る点
・キーの数が少ない
これでキーの数が少ないと感じる場合はLogicool G13か、Razer orbweaverを買うといいでしょう。
参考までに、orbweaverはこれよりもキーの列が一列多いです。
G13はボタンが24個ついています。

・スティックがMMORPGなどの移動に使いづらい
スティックを移動に使いたい場合、G13をおすすめします。
スティックを移動に使用しない場合、これかorbweaverで充分ではないでしょうか。

他は概ね満足しています。
今は知人に譲ってしまいましたが・・・。

公式サイトはこちら

RSSの購読はこちら

RSSを購読する follow us in feedly